Trans Europe Express


フランス、ドイツなどヨーロッパの旅の話題を中心に、映画、音楽、ダンス、アート鑑賞記録も。
by AngeBleu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ベルリン古楽アカデミー@厚木市文化会館(2月14日)

ベルリン古楽アカデミーの『ブランデンブルク協奏曲全曲演奏会』。12日の東京公演が早々に完売してしまったので14日の厚木公演に行くことにしました。……でも厚木ってどこ?(すみません、関西人なもので、関東圏の地理は全然わからないんです)……とりあえずこれに乗れば確実に行けるだろうと思って新宿から「本厚木」行きの各駅停車に乗ったら、1時間半もかかってしまいました。遠かった~。でも、わざわざ出かけたかいがありました。本当にすばらしい演奏会でした!

ブランデンブルク協奏曲は、モダン楽器での演奏しか聴いたことがなく、派手派手しい宮廷音楽風な感じがちょっと苦手だったのですが……今回の演奏会に行って、この曲に対するイメージが180度変わりました。ベルリン古楽アカデミーの演奏は、キビキビと現代的で、なんとも爽快。(モダン楽器より古楽器のほうが現代的に聴こえるというのもおもしろいです)。実は私、1番から6番までの違いもよくわかってなかった(全部同じような曲に聴こえていた……)のです。なんと楽器編成がそれぞれまったく違うのですね。。

第1番:2本のホルン、3本のオーボエ、ファゴット、ヴィオリーノ・ピッコロのソロ
第2番:トランペット、リコーダー、オーボエ、ヴァイオリンのソロ
第3番:ソロ楽器がない弦楽合奏
第4番:ヴァイオリン、リコーダーのソロ
第5番:ヴァイオリン、フラウト・トラヴェルソ、チェンバロのソロ
第6番:低弦のみの弦楽合奏

実際に見たおかげで、どれが何番かばっちり覚えられました。視覚的にも大変楽しい曲ばかりです。音が次々と生まれてあちこち動き回る様子が目に見えるんです! 3番の第1楽章で旋律を高弦から低弦へ順に受け渡していくところなど、ゾクゾクしました。

ヴァイオリンのミドリ・ザイラーさんは、名前からして日本人の血をひいていらっしゃるのでしょうか? 4番の第1楽章のソロ、むちゃくちゃかっこよかったです。6番ですばらしいソロを披露したビオラの男女は終始実に楽しそうに演奏されていました。ときどき目を合わせてはハニカミ笑い(違うかな)、とても微笑ましかったです。ベルリン古楽アカデミー、次はいつ来日してくれるのでしょう。また必ず行きたいと思います。
[PR]
by AngeBleu | 2010-02-15 21:05 | 音楽

最新のトラックバック

コンクリートになったオス..
from ベルリン中央駅
オランジュのシャンブル・..
from Trans Europe E..
『素顔のベルリン』が完成..
from ベルリン中央駅
マラーホフの『カラヴァッ..
from Trans Europe E..

検索

ブログパーツ

汗と脂肪の関係

ファン

ブログジャンル

画像一覧