Trans Europe Express


フランス、ドイツなどヨーロッパの旅の話題を中心に、映画、音楽、ダンス、アート鑑賞記録も。
by AngeBleu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おいしいものを探しにカルパントラへ(1)

b0163474_2156497.jpg
マザンの民宿「スカラベ」の前から見たヴァントゥー山。
ヴァントゥー山は、プロヴァンス地方の最高峰。アヴィニョンに住んでいた頃から、この山を眺めるのが好きでした。この山を見ていると不思議に心が落ち着きます。

夏はどこも観光客だらけになるプロヴァンスですが、ヴァントゥー山周辺のこのあたりはいつも静か。プロヴァンスに来るたびにお世話になる民宿「スカラベ」も、周りは本当になーんにもないところです。でも、おいしい空気と青空とまぶしい緑があるだけで、人は幸せになれるということがしみじみわかります。あ、あと、おいしい食べものも必要ですね! というわけで、宿の奥様、信子さんと一緒に、マザンから一番近い町、カルパントラまで買い物に出かけました。

カルパントラはローマ時代にはすでに商業の中心地として栄え、中世にはヴナスク伯爵領の首都だったこともある由緒ある町です(ヴナスク伯爵領というのは、フランス国内にあったローマ教皇領の飛び地)。アヴィニョンに教皇庁がやってきた14世紀には、教皇もたびたび訪れ、それはそれは賑わったとか。そんな華麗な歴史をもつわりには、現在のカルパントラは、はっきり言ってぱっとしない、ただの田舎町です。
b0163474_21585572.jpg
教皇クレメンス5世が建てたサン・シフラン大聖堂。南仏ゴシックの代表作…とガイドブックには書かれていますが、うーん、そうか? いろいろな様式の寄せ集めで、中途半端な感じです。
b0163474_21592080.jpg
サン・シフラン大聖堂の裏側にある、町に唯一残るローマ遺跡の凱旋門。言われなければそれとわからないほど、地味なたたずまい。
b0163474_21594645.jpg
19世紀のパッサージュ(アーケード付き商店街)が残っています。南仏では珍しいですね。ここはなかなか雰囲気がいいのですが……
b0163474_220383.jpg
並ぶのは、流行とは無縁の、さえないお店がほとんどです。
b0163474_2202254.jpg
日差しが降り注ぐ小さな広場があるのは、ほかのプロヴァンスの町と同じ。

カルパントラは観光地というよりも、プロヴァンス中の農作物が集まる市場町。なにしろ周囲は見渡す限りの肥沃な農地ですからね。有名なのはコート・デュ・ヴァントゥーのワインやトリュフ。それにイチゴの名産地でもあります。そのイチゴを使ったキャンディー「ベルランゴ」がカルパントラの名物です。信子さんいわく「これを食べたらほかのキャンディーは食べられない」。
b0163474_2213789.jpg
たしかに、果汁味たっぷりでほんのりミントの風味が利いて、とても美味でした。形もかわいいので、おみやげにぴったりですよ。

カルパントラでの“おいしいもの探し”。まだまだ続きます。
[PR]
by AngeBleu | 2011-07-09 22:04 | 南仏プロヴァンス

最新のトラックバック

コンクリートになったオス..
from ベルリン中央駅
オランジュのシャンブル・..
from Trans Europe E..
『素顔のベルリン』が完成..
from ベルリン中央駅
マラーホフの『カラヴァッ..
from Trans Europe E..

検索

ブログパーツ

汗と脂肪の関係

ファン

ブログジャンル

画像一覧